望月 純さん 近作展


以前、『安房平和のための美術展』出展時にお知り合いになり、

武蔵野美術大学の大先輩でもある望月 純さんの展示に行ってきました。

今回、写真の展示台のアイアンの脚部を作らせていただきました。

純さんの作品は流木や廃物を大胆に取り入れ、独特の深みと透明感のある

素敵な色彩を施したたものが多く、観ていて飽きません。かなり引き込まれます!

喜怒哀楽では収まらない色々な要素を持ち合わせた純さんワールドが

爆発しています!!必見です。

アートスペース風(千倉)にて11/26(日)まで開催しています

Recent Posts
Archive