アパートサインも筆記体でいかがですか

東京、南房総のニ拠点生活をされておられるお客様からのご依頼で、アパート看板と部屋番号を作らせていただきました。 筆記体は漆喰〜タイルまで壁の質感を選ばす、線が細いので馴染みやすく、お勧めです。

照明効果が期待できる夕方以降も見て楽しんでいただけるかと思います。

Recent Posts
Archive